6畳の虫かご ギネスへの挑戦!なんちゃって

国産かぶと虫からオオクワ、外国種まで広く浅くやってます。

最強補強!  

昨日、今日と久し振りの連休でゆっくりと出来ました(^^)

朝からマットのボトル詰め50本程してからマット交換、主にGTR系の孵化時期が遅かった分でした。
今までは篩に掛けて継ぎ足してましたがミミズが発生していたので全交換です。



現在温室に放り込んでいたパチセラス直仔が頭隠して尻隠さず状態でしたので測定だけしてみました。
先月交換して95gでしたので14gup、前回も大分色付いていましたので増えないかな?とは思ってましたが。
そろそろ俑室作成するかと思いますのでマットを足して固めました。
早い♀は既に1頭羽化してしまっていますので時期が合うようにだけしてほしい所です(-_-)

そしてそして本日午前に到着予定でしたが遅れて15時に来期の最強補強が着弾しました。








ベタベタと貼ってしまいましたが、shima1007様からの補強です。
今回のギネス個体の異母兄弟に当たる個体です。
♂同腹最大89.2㎜、♀同腹最大89.3㎜。
こちらからは個体選別はお任せでしたが、還元率が高く、選んで戴いた♂♀で掛ける前提で選んで頂きました。
低い気温の中での到着でしたが開封一番に左中指をガブッといかれ悶絶していました(;_;)
写真は悪いですが実物は美肌で力強く素人目にも良い虫です!

お話しの中でも「親虫選びの重要性」と言う点を説いて頂きました。
昨年準ギネス個体、今年のギネス個体も同じ85.0㎜が種親になっていますので頷けます。

幼虫時からの選別は経験、実績が無いと解りませんし私にはまだまだ理解出来ません(笑)

少しでもそう言った感覚が理解出来るようにボチボチやって行こうと思います。

今期もですが最低86.0㎜は出せるようにします。
と言いたい所ですが日々きのこ狩り状態ですので...。
ホントに難しい(-_-)
スポンサーサイト

Posted on 2016/11/30 Wed. 00:08 [edit]

category: 2016年能勢YG

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top