6畳の虫かご ギネスへの挑戦!なんちゃって

国産かぶと虫からオオクワ、外国種まで広く浅くやってます。

新しい家族。  

先週の土曜日の事

家に帰ると
20161024210240946.jpg

それは白い白い。

201610242102580c3.jpg

チワワがいました。

名前は2代目ふうた(笑)

生後3ヵ月位だそうです。

20161024210222937.jpg

2代と言う事なので初代ふうたが↑。

子供達と小さい頃から一緒に成長していましたが、去年位から体調が悪く、春位からは心臓が悪かったようで病院通いで毎日薬を飲んでの生活でした。
でも家族以外が玄関に近づくと帰るまで吠えまくる番犬でもありました。
親戚のおじさんが来てハンドバックで殴られても毎回吠えてましたね(笑)

でも先月16日永遠の眠りについてしまいました。
直前まで息子と遊んでいたようですが部屋から離れて数時間後に戻ると亡くなっていたそうです。
犬は死に目を見せたくないと言う事も言われますが、そうだったのだろうなと思います。

翌日には町内の火葬場で家族達に見送られて最後のお別れでした。

我が家に来て8年間本当に家族を笑顔にしてくれてありがとう。。。

2代目も早くうちに慣れてくれたらいいですね。


そんな事もあり
虫達はと言うと、主に週1回の割り出しを淡々と行っていますがまーまー順調です。
思いの外B1R 2♀からの回収が多いことが以外な結果、先々週からFFOAKS150mm×OAKSNO127の割り出しをしていますが2週間で47個といい感じです。
20161024225152dd9.jpg
そして気付いたのがパチセラス直仔が蛹室作成している事。
2♂6♀の判別で、こいつは♂のラベル
4/17 53g 6/14 59g 8/17 56g
ちなみに他のケースを見ると♂のラベルが後2個?
8/17 87g95gの2頭
この蛹室の主は♀の可能性が激高。
多分6月の交換にチェックして♂♀を書き間違えたようです、、、。
ボトルに入っている♀も1頭蛹室作成している感じです。
孵化1月ですので9ヵ月程度。
成長が早いのは本当のようです。
♂も前回の交換で大分色づいていましたので年内に羽化しそう?
少し温度を上げて蛹化を促してみるとします。

そして
20161024225511e3a.jpg
今年もこの季節がやってきました!
私には今の所無縁ではありますが、、、。
きっといつか!いつかきっと!
この秋、冬号に掲載される日を!夢みています。一応。
オオクワも90mmの大台に乗り背中すら見えなくなってしまいましたが86mm目標で(笑)頑張ります。

そして、そして!
201610242255280f9.jpg

自分がブリードに嵌っていくきっかけになったkita君がテイオウヒラタで飼育レコードを更新!おめでとうございます!ブリード歴も自分と然程変わらないですが、、いやいや恐れ入ります。
色々とアドバイスも頂いていますので違う種で自分も!と思っています。
言うのはタダですからね(笑)
来年の今頃は少しはいい結果が出ているでしょう!多分。
スポンサーサイト

Posted on 2016/10/24 Mon. 23:48 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top