FC2ブログ

6畳の虫かご ギネスへの挑戦!

国産かぶと虫からオオクワ、外国種まで広く浅くやってます。

テイオウ割り出し。  

10月からテイオウのセットを組んでました。

種親♂は↓↓↓

今年羽化した中の最大103.5㎜

♂は種付け後手放してしまいましたが太さもあってカッコいい♂でした。

産卵セットは普通にマット、材を入れてましたがマットの方は側面から卵、幼虫も確認出来なかったので少々不安でしたが案の定3セットひっくり返して幼虫3頭、卵2個と惨敗...。

途中から産卵セットを変えて産ませてましたがそれが↓↓↓

1800ccのブローに入れて産卵させていた方からは数頭確認していましたので何とか累代は継続出来そうです。

それなりにスペースを取って手間を掛けた方はあまり取れなくて簡単に仕込んだ方からの方が採れると言うのも皮肉な物です。

マットはちょっと手間を掛けた物でクワガタ飼育で出る菌糸カス(綺麗な食跡のみ)をボトル交換の時に分別して残して置いて微粒子マット適量を混ぜ合わせた物です。

このマットは結構万能でヘラクレスでも使用してみましたが4日で23個位採卵出来ていました。

そもそもごみになるものですので再利用出来てそれなりに成果があるのでなかなかいい感じではないかと思います。

難点はそれほど量が取れない、暴れて粗い所や食いの悪い部分は取らず綺麗な所だけしか取ってないのでそれほど大量には出てきません。

夏に採取したノコギリ、ミヤマ何かも同じパターンで産卵させてそのまま2令まで飼育してましたがそれなりに数も取れて成長も早かったように思います。

一度幼虫が食って消化したものなのでバクテリアも豊富で小さい幼虫も食いやすい物になっているんじゃないかな?と思います。

何はともあれテイオウも継続出来そうですし一安心、レコードは大幅に上がって背中が見えなくなってしまいましたが次は105㎜を目標にボチボチやっていきます✋

スポンサーサイト



Posted on 2019/12/10 Tue. 17:59 [edit]

category: テイオウヒラタ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top