FC2ブログ

6畳の虫かご ギネスへの挑戦!

国産かぶと虫からオオクワ、外国種まで広く浅くやってます。

19年能勢種親。  

19年ブリードの組み合わせを簡単にまとめます。

管理NO:19-A1-
種親♂  86.8mm  shima氏H28-S2-10(準ギネスインライン)
     89.0mm×58.8mm(89.8同腹)
種親♀  55.5mm  17A2-27 83.9mm×51.0mm
     shima氏H27-S-36×とも氏883×545早期

管理NO:19-A2-
種親♂  86.8mm  shima氏H28-S2-10(準ギネスインライン)
      89.0mm×58.8mm(89.8同腹)
種親♀  55.0mm  17A1-29 83.9mm×53.5mm
      shima氏H27-S-36×shima氏H27-S3-8

管理NO:19-A3-
種親♂  86.8mm  shima氏H28-S2-10(準ギネスインライン)
      89.0mm×58.8mm(89.8同腹)
種親♀  55.2mm  18A2-42
      shima氏H27-S-36×18-A3-29

管理NO:19-A4-
種親♂  86.8mm  shima氏H28-S2-10(準ギネスインライン)
      89.0mm×58.8mm(89.8同腹)
種親♀  54.0mm  17-B1-7(86.2×54.0)
      Goshinさん14-8-6×ともさん870×552

管理NO:19-B1-
種親♂  85.0mm  shima氏幼虫購入(準ギネス直仔)
      89.0mm×57.1mm
種親♀  56.0mm  17-A3-26 83.9mm×53.2mm
     ♂shima氏H27-S-36×♀89.0×57.1mm

管理NO:19-B2-
種親♂  85.0mm  shima氏幼虫購入(準ギネス直仔)
      89.0mm×57.1mm
種親♀  54.5mm  17-A3-17 83.9mm×53.2mm
     ♂shima氏H27-S-36×♀89.0×57.1mm

管理NO:19-B3-
種親♂  85.0mm  shima氏幼虫購入(準ギネス直仔)
      89.0mm×57.1mm
種親♀  50.0mm  18-A2-34(早期) 83.9mm×50.0mm早期
     ♂shima氏H27-S-36×♀89.0×57.1mm
 
管理NO:19-B4-
種親♂  85.0mm  shima氏幼虫購入(準ギネス直仔)
      89.0mm×57.1mm
種親♀  55.5mm  17-C1-44  85.0mm×53.0mm(早期)
      ともさん860×535×16YG1-26

管理NO:19-C1-
種親♂  84.0mm  shima氏幼虫購入(ギネス直仔)
      90.0mm×57.5mm
種親♀  55.5mm  17-A3-22 83.9mm×53.2mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀89.0×57.1mm

管理NO:19-C2-
種親♂  84.0mm  shima氏幼虫購入(ギネス直仔)
      90.0mm×57.5mm
種親♀  56.0mm  17-A3-15 83.9mm×53.2mm
     ♂shima氏H27-S-36×♀89.0×57.1mm

管理NO:19-C3-
種親♂  84.0mm  shima氏幼虫購入(ギネス直仔)
      90.0mm×57.5mm
種親♀  55.2mm  18-C2-17 87.0mm×51.0mm(早期)
      ju-tsuさんYG16-1×17C1-22

管理NO:19-D1-
種親♂  86.2mm  ♂83.9mm shima氏H27-S-36 89.2mm同腹
     ♀53.2mm早期 shima氏89.0mm×57.1mm
種親♀  56.5mm  17-A2 SR83.9mm×YG51.0mm
     ♂shima氏H27-S-36×♀とも氏883×545早期

管理NO:19-D2-
種親♂  86.2mm  ♂83.9mm shima氏H27-S-36 89.2mm同腹
     ♀53.2mm早期 shima氏89.0mm×57.1mm
種親♀  56.0mm  17-A2-27 SR83.9mm×YG51.0mm
     ♂shima氏H27-S-36×♀とも氏883×545早期

管理NO:19-D3-
種親♂  86.2mm  ♂83.9mm shima氏H27-S-36 89.2mm同腹
     ♀53.2mm早期 shima氏89.0mm×57.1mm
種親♀  56.5mm  17-A2-26 SR83.9mm×YG51.0mm
     ♂shima氏H27-S-36×♀とも氏883×545早期

管理NO:19-D4-
種親♂  86.2mm  ♂83.9mm shima氏H27-S-36 89.2mm同腹
      ♀53.2mm早期 shima氏89.0mm×57.1mm
種親♀  56.0mm  17-A2-11 SR83.9mm×YG51.0mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀とも氏883×545早期

管理NO:19-E1-
種親♂  83.0mm  17-A1-30 83.9mm×53.5mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀shima氏H27-S3-8
種親♀  53.0mm  17-A1-55 83.9mm×53.5mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀shima氏H27-S3-8

管理NO:19-E2-
種親♂  83.0mm  17-A1-30 83.9mm×53.5mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀shima氏H27-S3-8
種親♀  54.7mm  18-A2-24 早期 86.8mm×50.0mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀shima氏89.0×571早期

管理NO:19-E3-
種親♂  83.0mm  17-A1-30 83.9mm×53.5mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀shima氏H27-S3-8
種親♀  50.0mm  18-A2-33 早期 86.8mm×50.0mm
      ♂shima氏H27-S-36×♀shima氏89.0×571早期
 
管理NO:19-F1-
種親♂  87,0mm  ju_tsuさんYG16-1
       85.0mm×53.6mm
種親♀  55.0mm  17-C1-38 85.0mm×53.0mm
       ともさん86.0mm×53.5mm×16YG1-26

管理表を張り付けただけなので見難いかもしれませんが一通りまとめました。
欠番も出るかもしれませんが取りあえずこれでシーズン行きます。

19-Aライン、19-Bライン、19-Fラインの種♂は昨年も使用した2年目です。
Fラインの87,0mmは1♀に種付け後★に、、、。
19-Cラインは一昨年shimaさんから幼虫購入したギネス90,0mmの直仔84,0mm
19-Dラインは自ブリSR 86,2mm
19-Eラインも同じく自ブリ83,0mmこれは小さいですが凄く綺麗な虫でしたので種親にしてみました。
今年の種♂はFライン87,0mm以外は全てSRで固めています。
種♀はSR,YG、SR×YGの能勢となります。
18年ブリードは最後でこけてしまいましたが今シーズンは終盤の温度、菌糸管理をしっかり行っていきます。

番外編で極太系の華王もやってます。
さ~これからまた1年始まりますので気合いれて行きます!
スポンサーサイト

Posted on 2019/06/06 Thu. 22:01 [edit]

category: 19年能勢種親

tb: --   cm: 2

そんなに甘く無いのだ、、、。  

5月に入り例年の如く暑い日が多くなりました。

北海道で39.5℃とか、、、正に異常気象、夏が怖い。

我が家ではオオクワの羽化が進んでいます。
良い所と言えば♀のサイズを平均的に2mm程伸ばせている事で殆ど仮測定段階ですが昨年よりいい感じです。
18年ブリードは♀も気を付けて管理していましたのでまあまあ結果に反映されている感はあります。

悪い所は、、、♂が羽化してこない!!

と、言うより蛹化時に★、蛹で★、羽化時に★と、、、例年に無く★のオンパレード(´;ω;`)
まともに羽化出来ても綺麗な虫が少なく、未だにノギスが85mmを超えるのが1頭も出ていない状況です。
まだ蛹や掘り出していないのも♂50本程ありますので何とか来期の種親に使えそうなのが5頭は欲しい所ですがどうなる事やら。
18年ブリードは体重も例年以上に乗せれてかなり自信と期待がありましたがなかなかそうは簡単に行かせてくれないです。
自分なりに反省出来る所が多々あるのでその辺は今期ブリードでリベンジしていきます。

19年ブリードも既に割り出し→菌糸カップ→800ボトルと経由して250頭程はボトルに投入済み
20190603220045359.jpg
20190603220040363.jpg

まだ採れていないラインもあるので産卵は継続中。
20190603220051405.jpg

別記で今シーズンのライン表を簡単にまとめてUPします。

今シーズンは目標600頭で既に菌糸も数を揃えていましたが別種にも菌糸を回しているので能勢で500頭前後になるとは思いますが今月中には割り出しを終わらせたい所ですがどうなることやら。。。

別件ですが4月~羽化しているバミノルムが活動開始してますので来週辺りから順次ペアリングを行って行く予定です。
バッチリ羽化時期が合ってくれ♀も4頭程は使えそうなので何とか数を確保したいです。
昨年思いの外幼虫が採れて何か掴めた感じのあるボーリンブリードですが今回で自信を確信に変えれるか??
完全攻略して目標100頭目指します(笑)



Posted on 2019/06/03 Mon. 22:52 [edit]

category: 18能勢

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top