FC2ブログ

6畳の虫かご ギネスへの挑戦!

国産かぶと虫からオオクワ、外国種まで広く浅くやってます。

早くね?  

3月に入り卒業シーズン。

我が家の長女、長男は無事に中学、小学校を卒業しました。

長女は近くの公立高校へ進学が決まり(でかした!)長男もみんなと一緒に地元中学へ進学します。

と、ま~平和な日々を送っています。

虫部屋の方はゆっくり加温して現在24度程度まで上げましたが少数暴れていますので余りのボトルに交換したのもおりますが順調ではないかと思います。

ボーリン&バミノルムを見ていたら

菌糸、マット飼育の♀が蛹化モードへ入っていました。

11月に2令で割り出したのですが早くね?と思ってますが1♂も怪しい挙動...。

ボーリンにしては少し温度も高めなので早いとは思いますが...。

ともあれ無事に羽化してくれれば言うこと無しです。

オオクワの方も現在のペアリング最中なので来週か再来週から産卵へ進めて行きたいと思います。

今シーズンは1本目投入時期が大きくずれているのが多かったので今年は5月中の投入完了を目標にしていきます。

例年、材はオークションの安価な物を使用していましたが今年は県内の工場へ直接行って自分でセレクトしてきました。

オオクワ、ヒラタ、フタマタ用と堅めから柔目まで幅広く200本程選んできました。

オオクワ用は堅めの物を多く選んできたので今年はバクテリア材をいくらか仕込んでいます。

ボトル交換時の食跡だけ捨てずに置いていたのでそれに漬けてます。

オオクワなんでどんな材にも産んでくれますが堅材は割り出しが大変、柔目はかじるだけであまり産まない事もあるので割り出しするときにイイ堅さになってくれたらいいなって感じです。

サクッと産卵は終わらせたいので爆産させてさっさと次のステージへ移ります。

その工場の方と話していてマットもロットで作成してくれるとの事でしたのでお願いしてきました。

用品はいくらでも使うので少しでも安く!マットの使い心地も良かったのでこれからは通常使用マットは1本化していく予定です。

前日donchanhimejiさんのブリードルームへお邪魔させて頂きラミレスゾウカブトの幼虫を頂きました!(現在マットの中なので写真無し)

幼虫期間3年超!長い!(笑)

初令なので羽化する頃には子供達は高校卒業、中学卒業する頃ですね(笑)

気長に無事に羽化してくれるように飼育していきます!

スポンサーサイト

Posted on 2019/03/21 Thu. 20:03 [edit]

category: ボーリン&バミノルム

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top