FC2ブログ

6畳の虫かご ギネスへの挑戦!なんちゃって

国産かぶと虫からオオクワ、外国種まで広く浅くやってます。

追加出来ました。  

今年も後2週間を切ってしまいました。

先週末近場へ旅行に行って来ましたww

今回のメインは

かに~~~✴

と、言うわけで兵庫県は湯村温泉へ行って来ましたww

今回は結婚15年と言う事で記念日のプレゼントでカニカニ旅行をプレゼントしました(笑) 

まっ、一番は自分が食べたかったからなんですけどね!

近県では兵庫県の香住、城崎、細かくは分かりませんが鳥取県、福井県も蟹が有名かな?と思います。

香住、城崎は以前行った事もありますが城崎はお土産の蟹がかなり高いイメージが合ったのでその辺りも踏まえて湯村温泉にしてみました。

湯村温泉の近くに浜坂漁港があり、海産物市場を少し覗いて見ましたが⬆の写真のように活蟹も沢山並んでいて思ってたより安い!

城崎では同じサイズで倍近くしていたと思います(-_-)

色々と物色していましたが実家へのおみやげは冷凍ですが生の質の良さそうな肩の詰め合わせ等々選んでみました。

自分も嫁も海鮮類は好きなので結構見るだけでも水族館気分で楽しめました👌

チェックインまで時間もあったので旅館に車を預けて周辺を散策してましたがそれほどお店も多く無かったですが

源泉が湧き出している「荒湯」で茹で玉子を作ったり⬆してました。

で、宿泊する朝野家さん↓

この辺りはHPから拝借

部屋にも露天風呂はありましたが大浴場もいい湯でした♨⤴

メインのかに❗

刺し身、茹で、鍋、焼き、かに味噌はマジで絶品でしたww

とどめの丹波牛のステーキ🍖

どれもホンマに最高でした⤴

この一ヶ月位何処に行くか?とか宿も結構悩んでハズレは絶対引きたく無かったのでじゃらんのアプリでひたすら探しまくってここに辿り着いてマジ良かったっす👍

朝飯も

⬆の豆乳を温めて湯葉を掬って頂いてからのニガリを入れて豆腐にして頂くとか家では向こう50年経っても出て来ないですね!

旅行に行っていいのは旅館でもホテルでも朝飯をゆっくりと品数食べれるってとこですよね。

今回は食旅だったので近場でしたがいい旅が出来ました👍

今年は15年だったので20年か30年の時は北海道に行ってみたいと思ってます、次はタラバか?(^^)

はい、

現実に戻ってきました。

昨日少しだけ交換をして40gupもう一丁追加出来ました。

取り合えず今のところ最大の41.1g❗

前回交換から4ヶ月、31g➡41g、このボトルも殆んど動かずど真ん中でガッツリ居食いしてたので掘り起こすまでは期待もしてなかったけど以外なラインから出てきました。

まだ少し未交換が残ってますが多分これが今期の最大になると思います。

まだラインを殆んど見ずにラベル記入だけしてきたのでどのラインがアベレージ高いとかあまり気にして無かったので時間の有る時にデータをまとめて分かるようにしておきたいと思います。

今期は1本目で少し温度を高めで設定してたので特別加温せずとも早期の♀は羽化してくるだろうと予想はしてましたので既に自然早期で15頭は羽化確認しています。

掘り起こてサイズ測定までは手が回って無いので今のところそのまま地べたに置いて越冬モードに入れるようにしています。

♀は予想通りですが♂が思いの外早期で羽化するのがおらず2本目で79㎜1頭、2日程前に羽化してボトル越しに不全確定で1頭だけです。

来期も2月に種親を起こして3月~4月ペアリング、4月~5月で産卵セット開始のような感じで進めて行きたいと思っとります。

まだ補強もしてませんし、するか?も分かりませんが財布の中身に余裕が出れば♂だけでも考えてみたいとは思ってます。

余裕が欲しーい~。

スポンサーサイト

Posted on 2018/12/19 Wed. 01:54 [edit]

category: 18能勢

tb: --   cm: 0

祝❗大台  

早いもので気がつけば12月に入ってます。

毎年ですがこの時期は特に時間が過ぎるのが早くもうすぐお正月です。

オオクワ♂達は3本目への交換も折り返しを過ぎた辺りでしょうか?

劣化しているボトルも少なく温度を下げはじめているので綺麗な状態でも少しキノコが発生しはじめている物もありますので少しずつ交換しています。

体重の増減も差がありますが悪くは無いかな?

そして我が家でもやっと大台突破が1頭出てくれました!

祝❗40g❗👏

世間では40gは特大では無いかもしれませんが軽い系統が多い我が家ではなかなか出そうで出なかったので率直に嬉しいです😃⤴

でもフン出し後は

まっ、おまけで40.1gで管理しています(笑)

テイオウも少ない数ですが大きめが出てきました。

アップで!

管理カードが横向きになってますが...

2018年1月孵化

8月31日  32g

11月27日 64.2g

まだ白い!

やっぱり大型ヒラタは幼虫がデカイ!

オオクワばかり見てたら同じクワガタとは思えないサイズです(*_*)

孵化から約11ヶ月なのでそこそこサイズなのでは無いでしょうか?

ほぼ初飼育みたいな物なのでイマイチ分かりませんが?

ここからは低温で出来るだけ蛹化しないように頑張ってもらいます✋💦

Posted on 2018/12/08 Sat. 23:17 [edit]

category: 18能勢

tb: --   cm: 0

いい感じ!  

久し振りにふうた君の登場です。

特に意味はありません。

今日は朝から長男のソフトボールの試合へ行って来ました。

マクドナルド主催の大会でこの辺りでは一番大きな大会?ではないかと思います。

始球式には

横向きになってますが...

ドナルドでしたっけ?

その辺りが気になって調べてみたら実は「ロナウド・マクドナルド」らしい...

現場のお父さん達はみんなドナルドと言ってました、僕はそれを聞いてドナルドダックを真っ先に連想してましたが誰かのお母さんが「ドナルド」やで~と言っていたので皆して「お~っ、やっぱりドナルドやん!」って納得してましたが、みんな間違ってますから❗(笑)

試合も最初の1試合だけ見て帰りましたが残念ながら敗戦。

小学校も残り期間が少なくなりソフトボールクラブも4年目みんな同じ中学へ進みますが楽しく最後まで頑張って欲しいですね。

はい、と言うわけで3本目へ少しずつ交換を進めています。

一応我が家ではMAX体重を更新で来たのでupしたいと思います。

前回交換から95日程経過していますが写真のような側面に食跡が出ていないボトルが非常に多く★になってないとは思いますが少しキノコが出始めていたので交換です。

あら、やっぱり居たのね。

18ーA2ライン

11月9日 38.2g

確か38gupは今のところはじめてのはずです。

すこーしずつですが40gの壁が近づいてきました。

また同じような食いの浅い居食いボトルが沢山残っていますので残りの交換が楽しくなって来ましたよ❗

でもまだ菌糸自体も綺麗な状態ですし劣化ボトルも殆ど交換済み、時期も時期なのでどこまで引っ張るか難しい所ですね、キノコが見えたら交換するようにはしていますがまだまだ持ちそうなのも多いのでボチボチやっていきます(^-^)/

Posted on 2018/11/23 Fri. 19:06 [edit]

category: 18能勢

tb: --   cm: 0

さてどうでしょう?  

     年内の子供行事も秋祭で一通り終わり少しはゆっくり出来るかと思ってましたがなかなか日々仕事、飼育作業で時間が取れないです(-_-)

2週間程前に祖母が自宅で転倒し足を骨折、手術...。

毎晩身内から一人病院へ泊まりで看病している状態ですので、今日は自分が出動と。

最近この時間にゆっくりしている事はないので広告が出る前に更新です。

       

前回の続きから、

ボーリン(原名亜種)、バミノルムの割り出しを先日行いました。

ボーリン(原名亜種)はなかなか思ったより採れないですが3令初期6頭、バミノルム初令16頭だったかな?

なんせバミノルムの回収がいい感じです。

カワラ菌糸を詰めていましたが巻きが弱く取り合えずマットへinしました。

先行してカワラへ投入している分ので食痕の出が悪かったり上部でウロウロしてるのが目立つのでこのままマットで羽化まで持って行こうかと思案しています。

なんせ無事に羽化までいけたら御の字ですが欲を言えば極太の大顎を見てみたいのでちょっと考えてみたいと思います。

で、10月からひたすら菌糸詰めを行い100ブロックを昨日?正確には今朝早朝5時に全て終了しました。

数銘柄詰めてますが今回のS8kは非常に菌糸の状態が良くかなりいい感じです。

S8は60ブロックでしたが今年詰めた分で一番いい状態なので3本目は今のところ安心出来そうです。

既に2本目➡3本目へ入れ替えてる分もおりますが大体暴れ、劣化分からなのでほぼ微減なので状態の良さそうなのは12月~交換になりそう。

今回はテイオウ♂を数本交換しています。

前回7月交換なので少し引っ張りすぎました(^^;

孵化9ヶ月

テイオウの60gは特別大きくは無いとは思いますが何せ今まで♂は1頭しか飼育した事無いので全然分かりません(^^;

前回交換で1頭だけぶち抜けて成長が良かった我が家テイオウの絶対的エース

孵化後6ヶ月で60gを突破した幼虫が何と!

サーナーギー‼

何てこった(笑)

ちょっとテイオウにしてはお早い蛹化で残念ですが他の♂達は2300or3200へ入れてますのでこれからは低温で1年後羽化を目標にしていきたいと思います。

Posted on 2018/11/10 Sat. 19:33 [edit]

category: テイオウヒラタ

tb: --   cm: 0

爆産?  

随分前回から間が空いてしまいました。

日々何かしら作業はしていますが何かと忙しいシーズンです。

夏から秋へ涼しくなって寒くなってきました。

今月は

祭りがあり、子供が乗り子でしたのでずっと屋台に付いて回っていました。

元々祭り好きなので楽しかったですけどね!

そんなこんなで9月17日に産卵セットから抜いていたバミノルムの割り出しを行いました。

先日ボーリンを割り出しましたが5頭程しか回収出来ず(^^;

今回も不安でしたが結果や如何に...

先ずは1♀目。

2本ともにそこそこ埋め戻しはありましたので産卵はしていますが今回は基本幼虫で回収する計画でしたので問題は孵化してるか?どうかです。

では...

お!

おおっ!

何と!

1♀目2本から10頭回収❗❗

絶好調じゃないですか~(笑)

2♀目行きまーす。

おおっ❗

こっちは1本から10頭回収❗

それもこっちは柔らか目の大きな節付きコナラ所謂C材というやつです。

カワラ材メインで入れてましたが本数は入れておきたかったのでオオクワにも使えないようなやつをスペースを埋めるつもりで入れてましたがまさかこんなに回収出来るとは...。

4本とも割り出すつもりでしたが何頭出てくるか怖かったのと予想より回収出来たので菌糸が足りないとか...。

今回はカワラ菌糸で飼育予定なので450ボトルで10本程用意してましたが足りなかったので不安ではありますがヒラタケプリカにも入れてました。

どちらにしてもド初令では何かとリスキーなので残りは菌糸を詰めてゆっくりしてから割り出す予定です。

思いの外順調なバミノルム、出来すぎで怖い...。

次回も恐らく続きの割り出しをお送りする予定です(笑)

Posted on 2018/10/22 Mon. 00:15 [edit]

category: ボーリン&バミノルム

tb: --   cm: 1

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top